アフターサポート フィルター交換メンテナンス

HOME | フィルター交換・メンテナンス

逆浸透膜浄水器徹底サポート

プロにお任せ!
作業員

逆浸透膜浄水器を長く安心してお使い頂けるように

ベラスアクアに限らず浄水器には必ず浄水フィルターがあります。この浄水フィルター(カートリッジ)は一生そのまま使えるというものはなく、必ずフィルター交換を必要としています。フィルター(カートリッジ)だけに限らず浄水器で使用しているチューブ・接続部品・電気部品・各パッキンなど、どれも必ず消耗していきます。その消耗が浄水器の故障・水漏れ等を引き起こしてしまう恐れがあるのです。そのためベラスアクアでは定期的なメンテナンス・フィルター交換・修理を責任を持って実行させて頂いております。

フィルター(カートリッジ)交換おしらせサービス

忘れても安心!

浄水器のフィルター(カートリッジ)をいつ交換したかわからない。又は、一度も交換したことがない。という方は少なくないと思います。浄水器の性能はフィルター交換あってのものです。ベラスアクアでは浄水器の性能を落とさず、長く使用して頂けるように、交換時期が来たら、お客様にご連絡させて頂くサービスがあります。

メンテナンスの様子

メンテナンス・フィルター交換の流れ

1年1回伺います

メンテナンス・フィルター(カートリッジ)交換は1年1回行います。メンテナンスの際は全てベラスアクアからご連絡します。修理などの場合はお客様からご連絡を頂ければすぐに伺います。

作業の流れ
スケジュール調整

メンテナンス・フィルター(カートリッジ)交換時期

▶ ベラスアクアからお客様にお電話させて頂きます

▶ お客様の予定に合わせスケジュールを決定します

訪問メンテナンス

メンテナンス員がご自宅へ伺います

▶ 浄水器の設置してあるキッチンで作業致します

ご不明な点や気になる事などお気軽にお伝えください

フィルター交換作業

交換時期のフィルターを交換します

▶ 水通しして、正常な通水か確認して交換します

※メンテナンス時、水道の元栓を止めることはありません

各消耗品のチェック

消耗している部品がないか確認します

▶ 各パッキン、電気部品は消耗品ですので念入りにチェックします

▶ 水圧をかけて、水漏れの確認や動作確認をします

浄水器専用蛇口の洗浄

蛇口を分解し、ゴミや汚れを除去

▶ 主に蛇口の軸(純水の通り道)を念入りに洗浄

汚れが溜まっていると水の出方がおかしくなります

ストレージタンクの空気圧チェック&補充

空気圧系で計測します

空気が正常値より減っていた場合は補充して正常な状態にもどします

※タンク内の空気が減ると吐水量が減少します

水質チェック

浄水後の水と原水の数値をチェック

▶ 原水(水道水)と純水を比較し除去率を計測します

フィルター(カートリッジ)の種類と料金

4本構成

べラスアクアで使用しているフィルター(カートリッジ)は信頼と実績のある有名メーカーになります。浄水能力も他社フィルターに比べ高いフィルムテック社とオムにピュア社を使用しています。(別途出張作業料)※ROメンブレンは種類によって料金が違いますのでお問い合わせください。※DIフィルター(イオン交換樹脂)¥9,800(1年1回)

セディメントフィルター

 

セディメントフィルター

1年1回交換

¥4,000(税別)

プレカーボンフィルター

 

プレカーボンフィルター

1年1回交換

¥4,000(税別)

ROメンブレン

 

RO膜

3年1回交換

¥18,000~(税別)

ポストカーボンフィルター

 

ポストカーボンフィルター

1年1回交換

¥4,000(税別)

メンテナンス料金について

コスト

交換した分のフィルターの価格+出張メンテナンス料になります。
 
※地域によって出張作業料が異なりますので、お問い合わせください。

ベラスアクアの東京営業所から出発致しますので、距離に応じて出張メンテナンス料金が変わります。遠方の地域のお客様でも、なるべく出張費の負担が掛からないように近場のお客様と合わせるなどして日程調整等を行っています。

日本地図

ベラスアクアにて直接メンテナンス・フィルター交換、浄水器の設置を行える地域は以下のとおりです。

[2017年現在]
東京・埼玉・千葉・神奈川・群馬・静岡・茨城・栃木・福島

※距離に応じて出張費が掛かりますので詳しくはお問い合わせ下さい。
※上記以外の場合は契約設備業者による設置、メンテナンス・フィルター交換になります。

メンテンナンス・フィルター交換・修理代行サービス

他社製品OK

様々な理由でお困りの方は是非ベラスアクアへご連絡を!

逆浸透膜浄水器は数年前にくらべ、普及率が少しづつではありますが、増えてきました。普及率に比例するように様々な業者さんが取り扱うようになっています。ただし、海外製品等の安価な浄水器を販売して、設置からメンテナンス・フィルター交換・修理まで購入者がやらなければならない事も多いようです。しかし、簡単そうみえて奥が深いのがこの浄水器。常に高水圧がかかり、各部品に負担がかかり水漏れをしてしまうケースが非常に多く見受けられます。交換出来ずにそのまま何年も放置している場合もあり、せっかく良い浄水器が無駄になってしまいます。ベラスアクアではそんなお困りの方のためにこのサービスをさせて頂いております。

こんな状況の場合はご注意!

逆浸透膜浄水器をご使用の場合の注意することや、実際にご相談をうけたことなどをご紹介致します。下記に当てはまる場合は購入した業者さんまたはメンテナンス契約をしている業者さんにご連絡をおすすめします。もしお困りの場合はベラスアクアへご連絡ください。

浄水器内部
ケース①

フィルター交換をしたいけど、自分で出来ない

間違った順番や向きで交換すると効果がしっかり出ない場合もあります
最近では海外から直接購入してご自分で取付やフィルター交換をする人が増えています。しかし、しっかりと知識がないと交換が難しい場合もあります。実際に他社に浄水器を使用していたお客様のお宅を初めて行った時に[フィルターの向きが逆][チューブを差し込む場所が違う]などがあり、しっかり浄水できていない事がありました。各接続部品や、ゴムパッキンも海外製のため、修理したくても日本では手に入れられないものもあります。

電話
ケース②

メンテナンス契約した業者さんが来てくれない・連絡がつかない

売ったら売りっぱなし、会社自体がなくなってしまう
主に海外製をかなり安価な価格で販売し、メンテナンス・修理やフィルター交換は一切請け負わないという業者さんがいます。最初に明記しているとは思うのですが、作業に自信がない場合などは購入時にこういったサービスがあるか確認しましょう。また会社自体がなくなって連絡がとれないといったケースも実際にありました。

水とコップ
ケース③

フィルター交換はしなくて良いと業者さんに言われている

水が出るからといってフィルター交換をしなくていいわけではありません
販売する時に、「水が出なくなるまでフィルター交換しなくていい」「10年くらいは交換不要」などとして購入したという方もいらっしゃいました。(昔はけっこう多かったようです)各フィルターには交換期限など設けられておりますので、浄水性能を維持するために、定期的にフィルター交換が必要です。知らず知らずのうちにフィルターが目詰りを起こし、加圧ポンプや接続部品に不可がかかり、水漏れや故障することもありますのでご注意が必要です。

年間約600件作業のベテランスタッフが伺います!

専門家です

長く大事に使えるようにメンテナンス致します

メンテナンス作業をしっかりとやってもらえるか、全てのお客様が気になる部分であると思います。ベラスアクアでは何よりもメンテナンス・フィルター交換を重要視しています。お客様が安心して逆浸透膜浄水器を使用できるようにしっかりとサポート致します。交換時期がきたらお知らせするサービスや、万一、故障が起きた時なども迅速に修理対応させて頂きます
逆浸透膜浄水器

最もオーソドックスなタイプも対応可能

アメリカや日本で最も知られているのは左のタイプになります。だからこそベラスアクアでもメンテナンス依頼の場合はほとんどがこのタイプですので修理も得意になります。部品やフィルターはもちろん取り扱っています。このタイプをご使用でお困りの方は是非ベラスアクアへご連絡ください。

フィルター交換メンテナンスの重要性

動画でご説明

全画面表示の場合は「設定」⇒「720p HD」をクリックすると高画質でご覧頂くことが出来ます

instagram

設置やフィルター交換状況紹介
会社案内ページへ
RO浄水器設置事例ご紹介
 
メディア紹介ページメディア紹介ページ
 
メディア紹介ページメディア紹介ページ
 
実験・動画
 
フィルター交換メンテナンス
 
子育て応援パスポートページへ